【開業資金】無人餃子販売店・家賃180,000円

【開業資金】無人餃子販売店・家賃180,000円

テンポスバスターズを利用して頂いた飲食店様に、開業資金や、開業時に大変だったことについて教えて頂きました。

何屋さんをオープンされましたか?

業態           無人餃子販売店
何店舗目    7店舗目
コンセプト      特製タレ3種が選べる神戸餃子を24時間いつでも
坪数5坪
席数  
客単価 2,000円
賃料 180,000円

開業資金はいくらかかりましたか?

不動産取得費             200万円
内装工事費80万円
厨房機器160万円
椅子・テーブル
食器・調理道具
POSレジ
広告宣伝費25万円
その他80万円
合計(上記以外も含む)545万円

■開業資金に関する詳細

不動産は、スケルトンで購入。内装工事は、4カ月で一気に7店舗出店したため、破格でやっていただきました。厨房機器は、テンポスと業務用冷凍冷蔵庫の販売会社の2社に協力してもらいました。広告宣伝費は、主にホームページ。その他の金額は、看板、防犯カメラ、料金箱。

飲食店開業にあたり「えらいめにあった~」という話があれば教えてください!

内装を格安でお願いしていたこともあり、7店舗すべてオープン予定日の変更を余儀なくされ、毎度毎度ストレスフルな出店でした。

テンポスを利用しての感想おしえてください。

朝5時から搬入してもらったり、夜中に冷凍庫の不調で呼び出したりと、無理を言い続けましたが、すべて快く応じてくれて大変感謝しております。あと5店舗は、年内にオープンしたいので、引き続きよろしくお願い致します。