トップページ > ニュースリリース > 難民救済物資配給制度スタート

2020年1月6日

難民救済物資配給制度スタート

\新制度スタート/
テンポスで働く全従業員を対象に、会社から日々の感謝を込め、毎月「美味しい」ものをお届けする「難民救済物資配給制度」をスタートしました。
パート社員、アルバイトも対象です。

テンポスバスターズの経常利益は10%を超え、グループ全体の経常利益は今期26億円越えが見えてきました。これだけの利益を生む企業体質になった今、「従業員への還元」をテーマに、まずはひもじい思いをしている社内の難民を救済することにしました。また、テンポスでは3ヵ年計画の中で、「従業員の給与5割アップ」を目標に、採用活動の強化など営業、管理、人事が連携して計画の実現に向けて動き始めました。

第一段のお届けは、ワインとグルメギフト

従業員474名を対象に、毎月1500円相当の美味しい食材を届けていきます。

到着は1月15日頃!

給料5割アップに関する記事はコチラ▼
https://note.com/tenpos/n/nbc328cde25cd