トップページ > ニュースリリース > A3ポスターが相場の半額で作成できる

2019年04月26日

お知らせ

A3ポスターが相場の半額で作成できる

テンポスには、ポスター制作やメニューブック作成を専門に提案する部隊がいます。POP専門医です。では、実際にどのようにメニューブック作成をしているのか、POP専門医の一人、松永さんにお話を聞きました。

写真:松永さん顔写真 松永さん

―最近だと、どんなポスターを作成されましたか?

和食屋を経営するお客様が、新しくラーメンを出されるとのことで、外看板用のポスターの作成をお手伝いさせて頂きました。

―料理の写真はお客様とテンポスのどちらが用意するんですか?

基本的には、テンポスですね。写真のクオリティーはとても大切です。しかし、今回はお客様ができるだけポスター作成の費用を抑えたいとのことで、お客様ご自身が撮影されたスマホの写真を使いました。それでもできるだけ良い写真を使いたいので、チラシのデザイン担当に写真を確認してもらい、お客様には2回ほど再撮影をお願いすることになりました。
そして、3回目の来店のときに「写真撮ってきたで~」とオーナーさんが再撮影された写真は、まだ少し器等が見切れていましたが、制作担当に確認してもらったところ、「この写真なら少し加工すれば大丈夫。」とOKが出て、ポスターのデザイン作成へと進めることができました。
完成したポスターを見たお客様からは、「かっこええやん!!」と喜んで頂き、また、一緒に提案していた販促商品を購入して頂きました。

■お客様ご自身のスマホで撮影された料理写真

写真:ラーメン×4

■実際に完成したポスター 写真:完成ポスター

―ポスター作成にはいくらかかるんですか?

A3ポスターだと、画像加工費も入れて約2万円です。仮に、他社のデザイン会社に依頼するとデザインだけで5~6万円、さらに、カメラマンの撮影費が別の場合は、これにも5~5万円くらいはかかります。それが、テンポスだとデザイン作成は約2万円、カメラマン派遣はプロで2万5千円、アマチュアカメラマンだと6千円でサービスを提供しています。アマチュアカメラマンは今は関東と東海限定ですけどね。

―なんで、そんなに安いんですか?

まず、デザインはグループ会社が担っている点で、安く提供することが出来ます。テンポス情報館という会社なのですが、来店客の導線や行動心理を踏まえたうえでのデザイン作成を得意としていて、しかも飲食店専門のデザイン作成をしてきた会社なので、安心して任せられる存在です。
あとは、テンポスはチラシ作成で利益を取ろうとは思っていなくて、基本は、看板とかメニュー帳と販促に関する商品を購入してもらいたいという考えがあります。
でも、ただ買ってください、という販売方法ではだめですよね。もっとお店の集客に役に立てる販売員にならないといけないない。だから、今、販促の手法からデザイン提案、そして販促物(看板とか)の販売までトータルで提案できる『POP専門医』になれるよう会社全体が動いています。私自身ももっと勉強して、『販促のことなら、松永さんに聞こう』そんな存在のPOP専門医になり、本当にお客様の役に立てる販売員になっていきたいです。

■チラシ作成の費用 他社比較
  テンポス 他社
チラシデザイン代金 約2万円 5~6万円
プロカメラマン料理撮影 2.5万円
+交通費
5~6万円
+交通費
アマチュアカメラマン料理撮影 6千円
+交通費
無し

写真:カメラマンサービス

通常、カメラマンに料理写真をお願いすると、5~6万円。でもテンポスだと25,000円!
綺麗な写真であれば大丈夫だから、もっと費用を抑えたいという方は、アマチュアカメラマンプランがおすすめ。

【お問い合わせ先】
テンポスホールディングス 広報
Mail:https://tenposbusters.co.jp/contact/
TEL:03-6855-2205